4つの技術

耐震・免震技術

①かべつよし(耐震ボード)

既存の壁に高耐久壁のを設置し、耐震率を大幅アップ!
短期間で簡単施工でき、低コストで高耐久壁がつくれます。通常の4倍の耐久強度が実現できます。

 

②いのちまもる(免震スプリング)

柱のホゾ抜けを防止する!
後付けホールダウン金物になります。高性能で低価格、簡単施工。基礎にとりつけて柱のほぞ抜けを防止します。壁を切らずに施工が可能なため費用は1/3~1/4で済みます。

※6回の無料点検付。(2個以上の場合)

 

③接合金物部

部材の接合部を強化!Zマーク表示金物と同等認定金物・性能認定金物。
小屋裏、1~2階の天井裏、床下の部材接合部に取り付ける事で、接合部を緊結・強化する事で地震や風の揺れに抵抗してくれます。

 

④きそきょうこ(木造住宅基礎ひび割れ補修剤)

建物の基礎は耐震の要!
様々な建物のひび割れに柔軟に対応する補修剤。後期も短期間で簡単きれいに低コストでひび割れを補修します。

 

耐震補強技術

弊社の各専門スタッフが、お伺いし、施工させて頂きます。